marupei.net photography

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBook Pro HDD 換装

2009/06/14 Sun [Edit]

内蔵2.5インチHDD換装

5DM2を導入してからというもの、高解像度と引き替えに1ショットのデータサイズも巨大化し、気づくと8GBのCFが一杯!なんてこともしばしば。そうして日々増え続けるデータのおかげで、当然MacBookProのHDDは溺死寸前状態に。んなわけで標準250GBの内蔵HDDを倍の500GBに換装することにしました。

今回手に入れたのは、低発熱、低騒音というレビューに惹かれWESTERN DIGITAL の 2.5インチ SATA 500GB をチョイス。そう、相変わらず熱には敏感なオレなのです(笑)

それにしても安くなりました。IIcx時代に購入した(1992年くらいだと思う)120MB(メガバイト!)の外付けHDDドライブが3万円もしたことこを考えると、500GB(ギガバイト!)で1万円以下とういのは、まさにミラクル。3.5インチだと1TB(テラバイト)でも1万円以下なんて!

内蔵2.5インチHDD換装


今使っているMacBookProは、珍しく出荷状態のまま使い続けてきたおかげで、必要のないデモアプリや言語設定、プリンタドライバ、バンドルソフトなど全部入りマシンとなっています。そこで引っ越しは、移行アシスタントやTime Machineのバックアップを使わず、スッキリとクリーンインストールすることにしました。

と、ここで問題が。今のデータを移すのに裸のHDDをどうやってマウントしよう... 確か2.5インチ用のケースがあった気が、、、と探してみると、案の定 IDE用(泣)SCSIからIDE、そしてSerial ATAかと思いきや、次はSSDが主流になるのも時間の問題のようで、もうついていけません。

内蔵2.5インチHDD換装
<左 IDE 、 右 SATA>

使わなくなったIDE(ATA)規格のHDDも簡単にリユースできないものだろうかと探ってみると、変換アダプターなるモノを発見。
グリーンハウス SATA/IDE-USB2.0変換アダプタ 2.5インチHD対応 GH-USHD-IDESA 
この変換アダプタなら、新旧両方のインターフェースに対応できるし、取り出したドライブを再利用するのに便利だろう。また、ケースを必要としないので簡単に差し替えて使える。なによりお手頃価格なのがイイ。

内蔵2.5インチHDD換装



さて、移植手術の前に、変換アダプタを使ってHDDをUSB接続、起動ディスクにするためGUID パーティション方式でフォーマット。次にMacBookPro付属のインストールディスクから、Mac OS X v10.5.2 Leopardをインストール。

と、またまた問題発生。インストール終了後に、ソフトウェアアップデート経由で 10.5.7にアップデートしたら、再起動後にアップルマークのままフリーズ。どうやらソフトウェアアップデート経由でアップデートすると不具合が発生することがあるようで、結局再インストール後、事前にダウンロードしておいた10.5.7総合アップデートからアップデート。それでも再起動でフリーズしましたが、強制終了(パワーボタン長押し)した後再起動で無事起動。いやー、毎度すんなりはいかんもんです(汗)

内蔵2.5インチHDD換装

環境設定やデータを全て移行してから、いよいよ移植手術。今まで使ってきた歴代Macは全てバラしてきているので、無問題かと思いきや、前側のネジを外し忘れて留め金2箇所のスポット溶接を引っぱがして破壊(泣)ちょっと苦労しそうだけど、まあ、どうにかなるだろう・・・と、後日補修するとして手術続行。

内蔵2.5インチHDD換装

合間に The Corgi Works のミーティングや、まる平が楽しみにしていた“どろんこ運動会”に行ったり、地元リトルリーグを見学しに行ったりと、イベント盛りだくさんで、移行作業から換装完了までに2日もかかってしまいましたが、クリーンインストールのおかげで、今までのモッサリ感もスッキリ解消。留め金破損による手前ラッチ部分のわずかな浮き上がりと、液晶パネルを閉じた時の閉まりの悪さを気にしなければ快適快調!

で、・・・ どなたか MacBook Pro (Early 2008)17インチ : 2.5GHz(MB166J/A) のキーボードパネルが転がってるなんて救世主いませんよね?

内蔵2.5インチHDD換装

実は2.5インチ500GBと同時に3.5インチ1TBのHDD(バルク)も買ってあるんですが、こいつはちょっと変わった設置方法と使い道を検討しています。その話はまた近いうちに。

関連記事
Prev
おみや
Top
marupei.net photography
Next
どろんこ運動会

Comments

私も。。

私も外付けHDDじゃなくて内蔵のをアップすれば良かったかしら・・・?メモリ増設しなくてHDDアップしたら早くなる?最近遅いのよ・・。イライラ・・イライラ・・。

>fujeyさん

内蔵にしろ外付けにしろ、HDDの空き容量を増やすだけじゃ、体感スピードはほとんど変わらないと思うよ。
お金をかけずに手っ取り早く体感スピードを回復したいなら、一度内蔵HDDを物理フォーマットした後にクリーンインストールが一番。

あとはやっぱり最大容量までメモリーを積むこと。
特にPhotoshopやIllustratorを使う場合は、メモリーが多すぎて困るということはないはず。
お金がかけられるなら、HDDをSSDに換えるって手もある。
あ、SSDが分からなかったらググってみてね。

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
marupei.net photography

Profile

まる彦

Author:まる彦
一人息子と幸せに満ちあふれた家族の記録(のつもり)

Canon EOS 5D Mark II
Canon EOS 30D
MacBook Pro 13" Mid2009
MacBook Pro 17" Late2008
iPhone3GS
iPad

Blog : marupei.net technology

fotologue : Rosetta
mail : maruhiko(at)gmail.com

Category

Copyright

当サイトに掲載されている画像は Creative Commons License の下でライセンスされており、無断使用は固くお断りしています。 画像の使用をご希望の場合は下のメールアドレス宛にお問い合わせください。

The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form. Copyright © marupei.net Some Rights Reserved.

maruhiko(at)gmail.com

Creative Commons License

Translation

Calendar

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Entry

Recent Comments

Link

Amazon

Amazon タグクラウド by ajaxblogparts requires Flash Player 9 or better.

Blog Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。